あなたの番です 第3話(4/28放送)あらすじ・感想・ネタバレ

あなたの番です

「誰だって1人くらいは殺したい人がいるでしょう」

そんな言葉が始まりだった気がします。私たちは冗談半分で殺したい人の名前を書いてこっそり見せ合いました。

でも、冗談だと思っていない人がいたのかもしれません。

あなたの番です 3話のポイント
  1. 藤井への脅迫がエスカレート
  2. 藤井が引いた紙「タナカマサオ」の正体は、シンイーが働くブータン料理店の店長ドルジ
  3. ドルジはガス爆発に巻き込まれる(藤井の犯行かは謎)
  4. 「タナカマサオ」と紙に書いたのはシンイーであることが濃厚
  5. シンイーの元に「あなたの番です」と書かれた包丁が届く

関連記事:【考察】あなたの番ですの犯人は誰?第1話から最新話までのポイントをおさらい

あなたの番です 3話(4/28放送)あらすじ

タレント医師の山際(森岡豊)が殺害され、藤井(片桐仁)への脅迫がエスカレート。

藤井は、山際を殺して自分を脅迫する人物がマンション内にいると疑うが、住民の間では、山際を殺したのは藤井だという噂が広がる。

推理モードの翔太(田中圭)は菜奈(原田知世)に山際事件の推理を披露するが、菜奈は心ここにあらず。

住民たちが疑心暗鬼になる中、藤井は引いた紙に書かれた「タナカマサオ」が誰なのか探し始めるが…!?

あなたの番です 3話(4/28放送)ネタバレ

ここまでのストーリー

昔から恨んでいたタレント医師の山際(森岡豊)を“殺してもらった” 藤井(片桐仁)。

“殺したい人間を殺してもらったら、次は引いた紙に書かれた人物を殺す”というのが、交換殺人ゲームのルール。

つまり藤井が、引いた紙に書かれた“タナカマサオ”を“殺す番”なのだ。

しかし、“タナカマサオ”が誰なのか見当もつかない藤井は、『あなたの番です』という大量の脅迫状を前に為す術なく追い詰められていく。

そして、山際の生首が藤井の自宅に――!

藤井は、山際を殺して自分を脅迫する犯人はマンション住民の中にいると疑う。

加速する交換殺人ゲーム

あなたの番です 山際祐太郎

山際祐太郎は首がないだけではなく、指紋も焼かれているらしい。どうやら犯人は身元を隠蔽して操作の進行を遅らせようとしている…。

山際殺害事件に興味津々で推理モードの翔太(田中圭)は菜奈(原田知世)に、自分の推理を披露するが、交換殺人ゲームが現実になっているのでは…と不安な菜奈は、心ここにあらず。

抱きしめることくらいしかできることがなくてごめん

どっちのお腹が鳴ったのか分からない距離にいつもいたいね

元気のない菜奈を心配する翔太は、彼女を励まそうとする。

そんな中、菜奈は早苗(木村多江)から、山際を殺したのは藤井だという噂が住民の間で広がっていることを聞かされる。

殺人教唆

あなたの番です 殺人教唆

再び臨時の住民会が開かれる。出席者は以下。

  • 菜奈
  • 早苗
  • 久住(袴田吉彦)
  • 淳一郎(生瀬勝久)
  • 洋子(三倉佳奈)
  • 浮田(田中要次)
  • 尾野(奈緒)美里(峯村リエ)

招集をかけたのは淳一郎だった。彼は、根拠のない噂で藤井を傷つけるのはやめようと一同に訴えるが、その思いとは裏腹に住民たちは、山際を殺した犯人は誰なのかと、お互いに疑心暗鬼になるのだった。

あの、藤井さんの所に脅迫文が届いてるんです。

「殺人教唆。人を教唆して犯罪を実行させたものには正犯の刑を処する。」

どうしてこれを藤井さんに?

山際祐太郎を殺した人が藤井さんに送ったものだとしたら、あなたも私と同罪ですって意味かと…

ばかばかしい、そうだとすると、そもそもあのゲームに参加した全員が殺人教唆になってしまいますよ。

いま、このマンションは不穏な空気に包まれている。そのことが住民達の疑心暗鬼を煽ってる。見過ごせない

正義感にかられた淳一郎は、住民たちに内緒でマンション内のあちこちに監視カメラを設置する。

追い詰められていく藤井

あなたの番です 藤井

一方、藤井は追い詰められ、精神状態が不安定になっていく。

お名前なんですか?もしタナカマサオさんだったら殺しちゃうかもですけど

 

“タナカマサオ”とは誰なのか? 藤井は、シンイー(金澤美穂)が働くブータン料理店の客にまで声をかけて探していた。

藤井は、心配して駆けつけた菜奈、早苗、久住にも「タナカマサオを知っているか」と尋ねる。

知ってたらどうするつもりだったんですか?

今度は自分が殺さなければいけない番だって思ってないですよね?

菜奈たちは、藤井が“タナカマサオ”を殺そうと考えているのではないかと心配するが、もはや誰も信用できない藤井は、菜奈たちの言葉に耳を貸そうとしない。

『あなたの番です』と藤井に次の殺人を促す脅迫は、ますますエスカレート。藤井の混乱は、極限に達する。

謎の人物からのメール

あなたの番です メール

ある日の勤務中、藤井のもとに「あなたの番です」という件名の一通のメールが届く。

添付されていたのは、彼が住民会で山際への殺意を話した時の音声データ。

続いて送られてきた動画では、謎の人物が山際の生首を包んでいた藤井のバスタオルを持っていた。

謎の人物「ここからあなたと山際祐太郎のDNAが検出されるでしょう。どちらも先ほどの音声データがあればあなたは殺人犯確定ですね。」

謎の人物は、「ルール通りに行動しなければ、音声データとバスタオルを殺人の証拠として警察に届ける」と脅迫し、藤井を煽る――。

「さあ、あなたの番ですよ!」

 

ついに極限まで追い詰められた藤井は、思いがけない形で “タナカマサオ”の正体を知ることになる。

その人物とは、藤井の病院に患者としてやって来たブータン料理店の店長・ドルジ(名倉右喬)だったのだ。

シンイーの番

あなたの番です シンイー

大阪出身のタナカマサオは、ブータン料理店を繁盛させるためにわざとドルジと名乗っていた。

「タナカマサオ」の名を書いたのは、シンイーだと思われた。彼女は、恋人・クオン(井阪郁巳)の不法滞在をネタに店長からしつこく口説かれていた。

 

藤井からシンイーと店長が仲良いのか聞かれたよ

203号室に帰宅後、藤井が店長の命を狙っていると気づいたシンイーが店に電話すると、彼は無事だった。

ホッとした次の瞬間、すさまじい爆発音とともに電話が途切れる――!

ガス管のホースが切られ、ガスが充満した店内で、店長がタバコに火をつけた瞬間、引火し、店が爆発したのだ。

 

翌朝。シンイーの部屋のベランダに置かれた植木鉢には、“あなたの番です”と書かれた包丁が刺さっていた…!

悲劇の連鎖は、このまま止められないのか―――?

 

あなたの番です 3話(4/28放送)感想

あなたの番です

あなたの番です。次の標的はシンイーでした。

イクバルから「藤井さんからシンイーと店長が仲良いのか聞かれた」と教えてもらっただけで、藤井がタナカマサオを狙っていると気づいたので、タナカマサオの名前をシンイーが書いたのは確定ですね。

名前 殺したい人 引いた人
101 久住譲
103 田宮淳一郎 元同僚?
104 石崎洋子
201 浮田啓輔
202 黒島紗和 彼氏?
203 シンイー タナカマサオ
301 尾野幹葉 菜奈?
302 手塚菜奈 元夫?細川? コウノタカフミ
304 北川澄香
402 榎本早苗
403 藤井淳史 山際祐太郎 タナカマサオ
502 赤池美里 赤池幸子?
管理人 床島

 

藤井が本当にドルジを殺したのかは疑わしいですね。

藤井に人を殺せる度胸があるのかは疑問ですし、精神的に追い詰められていた場合、ホースを切るような冷静な行動ができるとは思えません。

ただ、真犯人が別にいるとして、「管理人、Dr.山際、ドルジ」全員に恨みがあるとは考えづらいですね。

どなたか1人の殺人をカモフラージュするために全員殺すのは大変ですしね…。

 

さて、話の展開としては田宮淳一郎が監視カメラを仕掛けて何かを発見したようなシーンがありましたので、今後の展開に大きく影響してきそうです。

なんとなくですが、田宮は殺されるか真犯人に仕立て上げられてしまいそうな気がします。

 

さて、次回予告から、赤池美里の姑である、赤池幸子の名前が紙に書かれていたことが明らかになっています。

シンイーの元には脅迫状が届くのか、そして藤井は逮捕されるのかが気になりますね。

あなたの番です 3話(4/28放送)評判

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です