なつぞら 第4話(4/4放送)の感想ネタバレ「なつよ、堂々と生きろ」

なつぞら 4話のポイント
  1. 泰樹はなつを繁華街の帯広に連れていき、靴を買ってあげる
  2. 剛男はなつを連れて来た理由を夕見子に話し、受け入れて欲しいと伝える
  3. 夕見子は納得して、なつを受け入れようとする
  4. 泰樹は菓子屋でなつにアイスクリームを与える
  5. 泰樹はなつに、堂々と生きろと伝える

なつぞら 第4話 あらすじ

柴田泰樹(草刈正雄)に連れられ、なつ(粟野咲莉)は帯広の闇市にやってきた。

そこで泰樹は、両親を亡くし戦後の東京で必死に生き抜き、きょうだいと離れ北海道にやってきたなつの境遇を知る。

そして二人が向かったのは菓子屋・雪月。出迎えた雪月のとよ(高畑淳子)は泰樹が孫の夕見子(荒川梨杏)を連れてきたと勘違い。

息子で菓子職人の雪之助(安田顕)と妻の妙子(仙道敦子)も出てきてどんどん話が膨らんでしまい…。

>> なつぞらを1話から無料で視聴する

なつぞら 第4話 ネタバレ

なつぞら 4話 闇市

なつがおじいさんに連れて来られたのは十勝一の繁華街・帯広の街でした。帯広にも闇市がありました。

 

泰樹「これ履いてみろ、その靴では仕事の役に立たん」

なつに靴を買ってあげる泰樹。珍しくなつの過去を尋ねます。

 

泰樹「お前は東京で働いてたのか。何してた?」

なつ「靴磨きです。それなら妹と一緒にできるので」

 

泰樹「東京に兄貴がいると言ってたな。何してた?」

なつ「新聞を売っていました。新聞の会社に行って10銭で買った新聞を20銭で売っていました。」

 

泰樹「妹はいくつだ?」

なつ「別れた時は5歳でした。」

泰樹「どこにいる?」

なつ「親戚の家です。」

 

泰樹「兄貴は?」

なつ「お兄ちゃんは今は孤児院にいます」

泰樹「バラバラか…。あいつも中途半端なことをしたもんだ」

なつ「お兄ちゃんがおじさんに私を頼んだんです。」

なつぞら 4話 なつが来た理由

剛男「あの子をここに連れて来たのは夕見子がいたからだよ」

剛男「父さんは戦地にいて夕見子のことを思わない日は1日もなかった、いや、片時もなかった。それはあの子のお父さんも同じだと思うんだ」

 

剛男「その人は亡くなって父さんは生き残った。でも父さんとその人が反対になっても全然おかしくないんだ。だから夕見子となっちゃんが反対になってもおかしくはないんだよ」

 

夕見子「そんなことはわかってる。だからかわいそうだとは思っている」

剛男「かわいそうに思えって言っているわけじゃないんだ。父さんはなっちゃんを見てどうしても夕見子のことを思ってしまったんだ。

夕見子が孤児になって大人の人から冷たくされていたらと思うと父さんはたまらなかった。

そんなとは絶対に許してくはないと思ったのさ。夕見子を幸せにしたいと思った。

だから父さんは自分のためになっちゃんを連れて来てしまったのかもしれない。

自分の気持ちが住むように、北海道のこんなところまでなっちゃんを連れて来てしまった。父さんはなっちゃんの人生を変えてしまったことになる」

 

夕見子「私があの子の人生を変えることもできるってことかい?」

剛男「無理に変えようなんて思わなくていいんだ。ただ、夕見子は夕見子のまま、あの子を受け入れて欲しいと父さんはそう願っているだけだ。

夕見子「わかったよ」

剛男「ありがとう」

なつぞら 4話 アイスクリーム

菓子屋の雪月にやってきた泰樹となつ。

泰樹「何か菓子を出してくれ」

 

とよ「あんた、まさかさらってきたんじゃないだろうね。」

泰樹「なんてこと言うんだ本当に口の減らないババアじゃ」

なつ「ごめんなさい」

雪月のとよと泰樹がいつものように話していると、なつが謝ります。

 

泰樹「なんでお前が謝るんだ」

なつ「あの、お願いです。喧嘩はしないでください。」

泰樹「喧嘩?なんのためにもならん喧嘩はせんよ」

とよ「驚いたでしょ開拓者の一世はなんでも思ったことを口にするから。からかっているだけよ。」

柴田さん、ちょうどよかったこの牛乳と卵でなんか作るわ。楽しみにしててや。

 

泰樹「おお、アイスクリームか、こりゃうまい」

泰樹「俺たちはなんでも我慢せず言い合う」

そうしなければ開拓のつらさも、冬には零下30度を越す寒さにも耐えきれなかった。

言い合える相手がいるだけで人は恵まれとる。

なつぞら 4話 堂々と生きろ

泰樹「はよ食べれ、うまいか?」

なつ「はい、美味しいです。」

 

泰樹「うちのものには内緒だぞ。それはお前が絞った牛乳から生まれたものだ。よく味わえ。」

泰樹「ちゃんと働けば必ずいつか報われる日が来る。報われなければ働き方が悪いか、働かせるものが悪いんだ。

そんなとこ、とっとと逃げ出しゃいいんだ。

だが、一番悪いのは人がなんとかしてくれると思って生きることじゃ。

人は人をあてにするものをたすけたりはせん。逆に自分の力を信じて働いていればきっと誰かが助けてくれるもんじゃ。

お前はこの数日、本当によく働いた。そのアイスクリームはお前の力で得たものだ。

お前なら大丈夫だ。だからもう、無理に笑うことはない。謝ることもない。

お前は堂々としてろ。堂々と、ここで生きろ。いいな、はよ食べれ。」

 

なつよ、明日はきっともっといい日になるぞ。

なつぞら 第4話 感想・評判

 

なつぞらを第1話から無料で視聴する方法

NHKは著作権に厳しいため、youtubeや違法動画サイトに見逃し番組がアップロードされることはまずありません。

再放送がない限り、見逃したNHKの番組を無料で見る方法はほとんどないといっていいでしょう。

ただし、一部の番組に限りますが、実質無料で視聴する方法があります。

それが「U-NEXT」を利用する方法です。

nhk u-next

U-NEXTは月額1,990円のサービスですが「初回31日間無料」で利用できます。

さらに無料体験申し込み時に「1000ポイント」がもらえます。

NHKの過去番組はU-NEXT(NHKオンデマンド)で月額972円で視聴できます。

U-NEXT無料体験申し込み時にもらえる1000ポイントを使用すれば実質無料でNHKの番組を楽しむことができます。

nhk u-next

なお、U-NEXTの無料体験でもらえるポイントは通常600ポイントですが「こちらのページ」から申し込むと1000ポイントもらえます。

他のページから申し込むともらえるポイントが減ってしまうので注意してください。

この記事では、U-NEXTでNHKの番組を無料で視聴する方法をやさしく解説します。
無料でNHKの見逃し番組を見る
31日間0円でお試し

31日間以内に解約すれば無料だよ

関連記事:NHKの見逃し番組を無料で見る方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です